反省点と気づき

新製品系の追記を依頼した結果の反省点

【反省点】
・丸投げ指示だと想定よりもかなりズレた文章が上がってくる。コラム系のような道筋を示して依頼する必要あり。
・リール名称や型番、タイトルは文字数にカウントしない旨を予め伝える。(後出しは気が引ける)
・シャッドテール記事のようなワーム単体の説明のほうが質が悪めでも許容できそう

【気付き】
・活躍する時期や状況は他の新製品系に入れられる
・ロッドの長さについても言及するのもありかな。
・ロッドパワーの選択は1つだけではなく、複数条件で提案したほうがよさそう
・ライン選択の方法は1つだけではなく、複数条件で提案したほうがよさそう(PEを使う条件とか)
・タックル紹介は文字数そんなにいらないかも

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる