ドラッグ&ドロップでファイルのアップロードする[Doropzone.js]

スポンサーリンク

ゼロから作るとクロスブラウザ対策とかが面倒そうだったので、「Doropzone.js」というJSライブラリを使ってみた。
サポートブラウザは、「Chrome 7+」「Firefox 4+」「IE 10+」「Opera 12+」「Safari 6+」。IE9が使えないのが辛い。
ライセンスは「MIT License」
ファイルはここからダウンロード

JSの読み込み

ドロップエリアを用意

静的に設置

クラスに「dropzone」を付けると自動でドロップゾーンに変わるっぽい。
input:file要素も自動で追加される。

動的に設置

オプションを一部紹介

successやerrorなどの一部オプションは、設定するとデフォルト動作が上書きされるようなので注意する。
※英語なんとなくしか読めないので意味違ってる可能性あり

JavaScript
スポンサーリンク
adminをフォローする
STOCKCODE
タイトルとURLをコピーしました