Laravel5.4のバリデーションエラーメッセージを日本語化

config/app.php の設定を変更

//'locale' => 'en',
'locale' => 'ja',

ディレクトリとファイルを作成

  1. resources/lang/ の中に「ja」ディレクトリを作成する。
  2. GitHubからダウンロード
  3. jaディレクトリの中に「validation.php」として配置

項目名(Input要素のname属性の値)を日本語化

// validation.php
'attributes' => [
    'name' => '名前',
    'email' => 'メールアドレス',
],
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる