「Advanced Custom Fields」のグループ化と出力方法

スポンサーリンク

Advanced Custom Fieldsで各項目をグルーピングする方法を紹介します。

入力項目を多くなるとグループ化をすることで見分けやすくなるので、開発者と顧客の双方に良いことなのでおすすめです。

フィールドタイプで「 Group 」を選択

初めに、Advanced Custom Fieldsの項目を設定するページで、「フィールドタイプ」を「Group」に選択します。

サブフィールドにグループに帰属した項目を作成

フィールドタイプをgroupにするとサブフィールドが表示されます。

あとはこのフィールドに入力項目をいつも通りに設定していくだけです。

投稿ページでの表示イメージ

投稿ページではこのような感じでグレーの枠線でグループ化されて表示されます。

何もないよりはまだマシですね。レイアウトを「行」にするとさらに見やすくなります。

テンプレートでの出力方法

出力も簡単です。

個別に出力

ループで出力

have_rows(‘親のフィールド名’)の中にサブフィールドの情報が入っているので、while文でループさせ、そのループの中で「the_sub_field(‘サブフィールド名’)」を実行するとサブフィールドの値が出力されます。

タイトルとURLをコピーしました